ja_JP ja
宮城県石巻
  • 場所/宮城県石巻市大川地区
  • 日付/2019年6月22日(土)
  • 参加者/地元の方4名、当プロジェクト5名
  • 物資支援/花
  • 活動内容/花植え、植樹した桜のメンテナンス


今回は植樹した桜のメンテナンスを中心とした作業を予定していたのですが、22日があいにくの雨で、翌日の大川伝承の会があることから、ジオラマハウスの前のプランターの手入れをすることにしました。


まず、古いものや枯れたお花を根ごと取り除きます。培養土を足して新しいお花を仮置き、全体のバランスを見て植えていきます。
途中で、雨が強くなり、自宅から持ってきたテントを張って、その中で、作業を行いました。
テントを少しずつ移動させながら、次のプランターの作業に掛かります。


プランターの作業がひと段落したら次にジオラマの館の前にある花壇にもお花を植えていきました。


この日の作業はここで終了。雨の合間を縫って集合写真。
結局、この日は夜まで雨が降り続きました。


翌日は雨も上がり、桜のメンテナンスを行います。
昨年は刈り払い機で雑草を刈りましたが、今回は根の周囲の雑草を取り除き、次に桜を支えている杭の補修です。


根がしっかり張っていない桜はグラグラし、強い風が吹くと傾いてしまいます。
古い杭を取り、新しい杭を打ち込んでいきました。
時々、石があるのか、途中までしか入らないところもあります。そんな場合は打ち込む場所を少しずらして打ち込みます。


しっかりした杭も桜を支えている箇所の布製の巻物を新しいものを取りかえます。
布と桜の幹の間には虫がいることも・・・


昼食を挟んで午後も同じ作業を行い、観音様近くの桜のメンテナンスを終えることができました。


2日目のお昼に「はまなすカフェ」の周囲にお花を植えたいとのリクエストがあり、数日後お花を送りました。


梅雨の合間を縫って花植えの開始です。地元の方3人でお花を植えてもらいました。